« ブログのご紹介 | トップページ | 外国会社の宣誓供述書 »

「外国会社と登記」、「商業登記全書第6巻 持分会社、特例有限会社、外国会社」

こんにちは、司法書士の草薙智和です。

外国会社の登記は、毎回、ケース・バイ・ケースでの対応が必要になります。外国法である設立準拠法やその外国の登記制度への理解、登記実務への精通、これまで蓄積してきたノウハウと実績がものを言います。

外国会社の登記に関する書籍は、とても少ないですが、おすすめは以下の2冊です。

『外国会社と登記〔全訂版〕』
(亀田哲著、商事法務研究会刊)
法務省法務総合研究所教官(当時)による、外国会社の登記に関する解説書。外国会社の性質や登記手続について、体系的に解説されています。先例や判例を多数掲載。外国会社の登記のバイブル。長らく絶版でしたが、平成24年に全面改定され、会社法下の制度に対応。

『商業登記全書第6巻 持分会社、特例有限会社、外国会社』
(土井万二編集、中央経済社刊)
会社法に対応した、外国会社の登記の解説書。持分会社や特例有限会社の解説もあり、お買い得。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。ご参考になりましたら、下のボタンをそれぞれ1日1クリックしていただけると、更新の励みになります。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ人気ブログランキングへ
クリックしていただくと、現在の順位が確認できます。

|

« ブログのご紹介 | トップページ | 外国会社の宣誓供述書 »

02外国会社」カテゴリの記事

08おすすめ書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「外国会社と登記」、「商業登記全書第6巻 持分会社、特例有限会社、外国会社」:

« ブログのご紹介 | トップページ | 外国会社の宣誓供述書 »