« 外国の住所の登記方法 その3 | トップページ | 「払い込み」?「払込み」?それとも「払込」? »

経験とは

こんにちは、司法書士の草薙智和です。

毎週月曜日は、1週間の始まりの日として、その週をやる気に満ちてすごせるように、自分自身に向けて、やる気を出すコトバを書き留めていきます。
司法書士業務とは関係ありませんが、よろしければご覧ください。ご感想などいただければ幸いです。


今週のコトバ

経験=時間×密度

単に、ある仕事に携った期間がいくら長くても、その密度が低ければ、経験値はそれほど上がらない。一方、密度が高ければ、短期間でもその分野の専門家になれるほどの経験値を得られる。密度を高めるには、主体的な意識をもって、集中してその仕事に取り組むことである。つまり、健全な批判的精神を持って、自分の目で調べ、自分の頭で考え、自分の手でアウトプットする、ということである。


今回もお読みいただき、ありがとうございました。
それでは、今週も元気にがんばりましょう


何か感じるものがありましたら、下のボタンをそれぞれ1日1クリックしていただけると、更新の励みになります。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ人気ブログランキングへ
クリックしていただくと、現在の順位が確認できます。

|

« 外国の住所の登記方法 その3 | トップページ | 「払い込み」?「払込み」?それとも「払込」? »

99やる気を出すコトバ」カテゴリの記事

コメント

リスでの一年は、皆様にとても良くご指導頂いたので、とても密度が濃かったです

投稿: K | 2009年6月29日 (月) 14時42分

Kさん、いつもご覧いただき、ありがとうございます!

Kさんは、いつでも本気で仕事に取り組まれる方なので、私の5年分くらいの経験をされたと思います。

いつでも戻ってきてくださいね(笑

投稿: 草薙 | 2009年6月29日 (月) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経験とは:

« 外国の住所の登記方法 その3 | トップページ | 「払い込み」?「払込み」?それとも「払込」? »