« 『登録免許税の軽減のための住宅用家屋証明の手引き』 | トップページ | 「中小企業の会計に関する指針」の改正 »

国土交通省が「平成21年度 不動産証券化の実態調査」を発表

こんにちは、渉外司法書士の草薙智和です。

国土交通省が、「平成21年度 不動産証券化の実態調査」を発表いたしました。

昨年度の実績は、前年から大幅に減少した一昨年度より、さらに減少したとのことです。日々の業務での実感どおりです。実績の推移のグラフを見ると、平成20年度からの急落ぶりに改めてぞっとします。今年度こそは、不動産市場が復活してくれますように。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。ご参考になりましたら、下のボタンをそれぞれ1日1クリックしていただけると、更新の励みになります。応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 人気ブログランキングへ
クリックしていただくと、現在の順位が確認できます。

|

« 『登録免許税の軽減のための住宅用家屋証明の手引き』 | トップページ | 「中小企業の会計に関する指針」の改正 »

04不動産証券化・流動化、不動産ファンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国土交通省が「平成21年度 不動産証券化の実態調査」を発表:

« 『登録免許税の軽減のための住宅用家屋証明の手引き』 | トップページ | 「中小企業の会計に関する指針」の改正 »