« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

寄稿「司法書士のための外為法入門」

こんにちは、渉外司法書士の草薙智和です。

日本司法書士会連合会が発行する「月報司法書士」の10月号から3回にわたって、短期集中講座「司法書士のための外為法入門」を連載することになりました。
司法書士の業務に関連する部分を中心に、外為法の概要を解説します。実際の業務でよくある事例もケーススタディ形式でご説明します。

日本司法書士会連合会のウェブサイトで、どなたでもPDFでご覧いただけます。

 第1回第2回第3回

参考にした文献、ウェブサイトは、以下のとおりです。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)編著「外為法ハンドブック 2013
財務省「外為法関係・為替政策
日本銀行「外為法に関する手続き

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『改訂 仮登記の理論と実務』

こんにちは、渉外司法書士の草薙智和です。

『仮登記の理論と実務』がほぼ10年ぶりに改訂されました。表題どおり、仮登記のみで500ページ近い分量です。仮登記制度について、理論と実務の両面から詳細に分析されており、関係する判例・先例・学説等が豊富に掲載されています。仮登記については、この本があればほぼ完璧でしょう。

 『仮登記の理論と実務』(日本加除出版)

仮登記といえば、青山修先生の『仮登記の実務』も、わかりやすくて、オススメです。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »