« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

『新訂 渉外不動産登記』

こんにちは、渉外司法書士の草薙智和です。

外国人・外国会社に関わる不動産登記手続のバイブルとも言える『渉外不動産登記』が10年ぶりに改定されました。法の適用に関する通則法の施行や外国人登録法の廃止に対応して、最新の実務や先例が追加されています。
「渉外不動産登記なら、まずこの本」といえる定本です。

 藤原勇喜『新訂 渉外不動産登記』(テイハン)

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミナー「司法書士のための法律英語入門」

こんにちは、渉外司法書士の草薙智和です。

4月12日(土)に、渉外司法書士協会において、「司法書士のための法律英語入門」と題して、法律英語についてセミナーをさせていただくことになりました。

法務省が提供する「日本法令外国語訳データベースシステム」に準拠した教材を使用し、通訳訓練法を簡略化したメソッドで、司法書士の業務に関連した法律英語を習得する方法を解説します。音声ファイルも用意し、リスニングとスピーキングを中心に、参加者の方に実際に練習をしていただきます。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

参考資料
 法務省「日本法令外国語訳データベースシステム
 小倉慶郎『英語リプロダクショントレーニング ビジネス編』

おすすめ法律英語本まとめ

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『よくわかる税法入門第8版』

こんにちは、渉外司法書士の草薙智和です。

わかりやすい税法の入門書として支持されている『よくわかる税法入門』が今年も改定されました。2014年税制改正や新判例に対応し、統計資料も刷新されたとのことです。

内容は、対話形式の「ゼミ」と、税法の条文や判例を引用した理論的な「解説」の2部構成で、税法の総論から、各種の税、さらには租税に関する諸手続まで、非常にわかりやすく解説されています。個別の処理やテクニックではなく、理論的な背景を知ることができるので、(私を含めて)税務の専門家ではない人におすすめです。

『よくわかる税法入門 第8版』 (有斐閣選書)

また、同じ著者の同シリーズで下記の書籍も、大変わかりやすくて、おすすめです。

『よくわかる法人税法入門』 (有斐閣選書)

『よくわかる国際税務入門 第3版』 (有斐閣選書)


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »